fbpx
大学

北京都リージョナルカレッジ

概 要履修例・学費例Q&A

概要

北京都リージョナルカレッジ開校

住んでいる地域や年齢、経済的事情などで学ぶことをあきらめていませんか?
よのなか塾ではさまざまな背景を持つこども達が泣き笑いの中で、ゆっくりと、しかし着実に学びを重ねてきました。
次はあなたの番です。

よのなか塾と星槎大学の連携によって、通信制大学生でありながら毎日でも通って学べる環境を提供し、孤独でない通信での学びをサポートします。

星槎大学で学んでいる3人に1人が教育関係の方々です。また半数以上が有職者です。仕事を持ちながらも無理なく学びを進めていくことができます。
星槎大学の300以上の開講科目以外に、北京都リージョナルカレッジ独自の地域に根付いた独自の講座(単位不付与)も開講予定です。

【取得可能学位】
学士(共生科学・星槎大学より授与)

【取得可能資格】
・幼稚園教諭1種
・小学校教諭1種
・中学校教諭1種(英語・社会・保健体育)
・高等学校教諭1種(英語・公民・地理歴史・保健体育)
・特別支援学校教諭1種(知的障害者・肢体不自由者・病弱者)
・社会福祉士(国家試験受験資格)
・社会福祉主事(任用資格)
・支援教育専門士(履修証明プログラム)
・AS(自閉症スペクトラム)サポーター
・教育カウンセラー/ピアヘルパー
・准学校心理士
・福祉スポーツ指導員養成プログラム
・小学校外国語活動指導者認定講座

【正科生】 ~4年制大学の正規の課程で学びたい方~
「共生科学専攻」 新入学、2〜4年次編入学が可能
「初等教育専攻」 新入学、3年次編入学が可能
「福祉専攻」 新入学、3年次編入学が可能
「スポーツ身体表現専攻」 新入学、3年次編入学が可能

【科目等履修生】 ~必要な数科目のみ学びたい方~
・必要な数科目のみ学びたい
・他の大学や専門学校などに通いながら学びたい
・資格の取得などのために不足する数科目のみ学びたい

【特修生】 ~大学入学・編入学するための資格がない方~
・16単位以上修得することにより、満18歳以上で所定の手続きにより正科生になることができます

履修例・学費例

「自分らしく大学卒業を目指す」学士 1年次入学

「大学中退、でも学んだことを無駄にしたくない」学士 2年次編入学

「短大卒から大卒へ もう少し頑張ってみようかな」学士 3年次編入学

「専門知識だけでなく、教養も身につけたい」学士 4年次編入学

「大学卒業と同時に幼稚園・小学校教諭免許状が欲しい」学士 幼稚園&小学校免許状 1年次入学

「子供を産んだ今だからこそ、幼稚園の先生を目指したい」学士 幼稚園免許状

「幼稚園教諭免許状も小学校教諭免許状も両方取得したい」幼稚園&小学校免許状

「『こどもが好き』を仕事にしたい」学士 小学校免許状 3年次編入学

「やっぱりこどもたちに勉強の楽しさを伝えたい」小学校免許状

「恩師のような先生に僕もなりたい」学士 中学社会&高校公民免許状 1年次入学

「教員になりたい夢をやっぱりあきらめきれない」中学社会&高校公民免許状

「身体を動かす楽しさを生徒に知ってもらいたい」学士 中高保健体育免許状 1年次入学

「専門学校卒業後、目標は保健体育の教員になった」学士 中高保健体育免許状 3年次編入学

「アスリートを引退し、次のステップへ」中高保健体育免許状

「より近くに生徒を感じ、一緒に成長していきたい」特別支援学校教諭1種免許状(基礎免許有、勤務経験なし)

「教育実習に行って特別支援の大切さを知りました」特別支援学校教諭2種免許状(基礎免許有、勤務経験なし)

「勤務経験を今度は特別支援学校で発揮したい」特別支援学校教諭2種免許状(基礎免許有、勤務経験あり)

「あたりまえの思いやりを身につけたい」学士 社会福祉士国家試験受験資格 1年次入学

「現場を知っているからこそ、社会福祉士になりたい」学士 社会福祉士国家試験受験資格 3年次編入学

「自閉症スペクトラムを理解したい」ASサポーター(資格のみ)

「どうせなら、学んだことを自分のペースで資格にしたい」支援教育専門士(資格のみ)

「現場での経験を活かして学びたい」教育カウンセラー(ピアヘルパー)(資格のみ)

「年間1科目だけ学びたい」少しずつ自分のペースで学び続けたい

Download (PDF, Unknown)

上の価格表には以下が含まれています。
■北京都リージョナルカレッジ費用
・施設利用および課題サポート、独自講座受講料等として11,000円/月
・施設充実費、保険料として8,800円/年
■星槎大学学費 詳細案内ページ http://seisa.ac.jp/style/
・北京都リージョナルカレッジ生は出願料と入学金は免除

Q&A

北京都リージョナルカレッジでは何をしてくれるんですか?
履修している科目の単位を修得していくためのレポートの書き方や提出スケジュールの管理など、学びをスムーズに進めていくためのサポートを行います。孤独になりがちな通信制での学びを、学生同士の交流の場の提供や共に学べる環境づくりによってサポートしていきます。スクーリングや試験の一部の会場としても利用でき、遠隔地まで出向く費用と時間を節約できます。さらに北京都リージョナルカレッジ独自講座の受講の他、よのなか塾の施設や設備のすべてを利用できます。また学生はコワーキングスペースが使い放題です。
毎日通う場所があるとはどういうことですか?
北京都リージョナルカレッジ生はよのなか塾の施設を朝9:00から21:30まで、毎日利用することができるので、ご自分の学習ペースやお仕事の都合などにあわせて自由に通うことができます。ただ単にレポートなどの課題をこなしに来るだけでなく、仲間と出会い、お互いの学びを深め、またお互いを知ることによって、新たなつながりを生んでいく場所になると考えています。
授業料の分納はありますか?
星槎大学学費は授業料とスクーリング受講料の年間合計額の2分割、4分割が可能です。詳しくはこちらをご覧ください。北京都リージョナルカレッジ費用は月々の分納が可能です。
願書はどこで入手できますか?また願書はどちらに提出するのですか?
いずれの願書も北京都リージョナルカレッジで配布します。郵送も可能です。ご提出は星槎大学の願書および北京都リージョナルカレッジの願書両方を、京都リージョナルカレッジにご提出ください。お問い合わせはこちらから。