旧暦の由来

query_builder 2022/06/03
北京都若者サポートステーション
image_6487327 (14)

こんにちは!

北京都若者サポートステーション金森です。


早いものでもう6月、年の折返し地点が見えてきました。

今年秘かに考えていたお腹周りの脂肪を減らすという目標は達成できるのでしょうか…。


それはさておき、先日ウェザーニュースで6月の旧暦の由来についての話があり興味深く聴いていました。

ご存知の方も多いかも知れませんが… 6月といえば旧暦で水無月(みなづき)と言いますが梅雨の時期なのに水が無い月?  実は水無月の「無」は「の」にあたる連帯助詞「な」であるため水無月→水な月→水の月という意味になるそうです。

日本語って難しいなぁと感じました。


そうなると有名な「神無月」はどうなの?と気になり調べたところ、出雲大社で行われる集会に全国の神様が集まるため神が不在になると言うのは語源俗解(後付け)で、「神無月」=「神の月」として神祭り(を行う)月というのが有力だそうです。


日本神話に興味のある方は詳しく調べてみると更に面白い話が出てくるかもしれませんよ。

NEW

  • 出張相談しています!

    query_builder 2022/12/05
  • 新しいポスターです♪

    query_builder 2022/11/28
  • ママのためのおしごとーく

    query_builder 2022/11/21
  • 「大事な場面でも慌てない!緊張しないための準備」

    query_builder 2022/11/14
  • 【福知山・綾部合同就職フェア】のご案内

    query_builder 2022/11/07

CATEGORY

ARCHIVE